PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

エルシィ (手の作り方)

ferusi13.jpgferusi14.jpgferusi15.jpg
今日は手の作り方を。
試行錯誤の結果、今はこういうやりかたで作ってます。
ひとそれぞれやりやすい方法があると思うので、参考程度に眺めてやってください。

まず顔の大きさを元に、手の大きさを決めて絵を描きます。
あごから眉間くらいを目安にしてます。

1.手のひらを作り、パテをのばして指を作ります。
 パテがやわらかすぎると指がすぐにつぶれてしまうので、
 扱いやすい硬さになるまで待ってからカットし、指先を丸めておきます。

2.パテがもうちょっと硬くなったら、手のひらに瞬着で指をくっつけます。
 瞬着はロックタイト使ってます。 

3.まだ弾力が残っているうちに指を曲げます。

4.このとき、力を入れすぎずに曲げられるように、
 厚紙で作ったピンセット(笑)を使ってます。
 
5.パテがすっかり硬くなったら、指の付け根を埋めます。

6.5のパテが硬化したらあとはひたすら理想の形にむけて盛ったり削ったりします。
 まだ作りかけですが…。

親指は、指4本と手のひらが完成してからいちばん最後につけてます。

フィギュア作りの本「かわいい女の子の~」のやりかただと、どうしても指を1本1本丸く作ることができなく、こうなりました。
ほんとは指に芯を通したほうがしっかり付けられるんですが、芯を通すのはめんどくさいし、自由に曲げられないので。
瞬着点付けでもけっこういけます。メーカー品瞬着の威力はすばらしいですw

| エルシィ | 02:07 | | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT